2017/12/26

2017 株

実質今日までが2017年相場なので振り返ってみたい。
昨年から塩漬けになっていた某菓子メーカー株を損切して、大きなマイナスからのスタートとなった。ちなみにこの銘柄、その後も買値を上回ることはなかった。資金を得たことでそれまで指をくわえて見ているだけだった株を買えるようになり、最終的にはマイナス分を取り返しトータルでプラスにまで持ち込んだ。そのプラスの部分だけを見るとショボ過ぎて涙が出るが、それこそプラスに考えたい(笑)
今年の反省点としては一番利益を出した銘柄に固執しすぎて、取引回数のわりには思ったほどの儲けを出せなかった。今から思えば、あまり相性のいい銘柄ではなかったんだと思う。たまたま儲かったので調子に乗ってしまった。損切りした菓子メーカーもそうだが、一度ならず二度三度と儲けたときこそ注意が必要だ。わかっていても出来ないのだが・・・
2018年は暴落への備えを第一に考えてやって行きたい。

コメント

非公開コメント