2017/11/22

【Kindle】大家さんと僕

大家さんと僕
矢部太郎
1000円
新潮社

お笑い芸人と87歳の大家さんとの日常を描いたほのぼのとするマンガ。大家さんの二世代住宅に住んでいるのだが、普通の入居者だったらここまで大家さんと密な関係にならないと思うので縁があったんだろうね。この大家さん「ごきげんよう」と挨拶し、新宿の伊勢丹にタクシーで二千円のたらこを買いに行くような人らしい。友達と駅で待ち合わせをしたら、大家さんはめまいがして駅長室で横になり、友達も途中で体調が悪くなり駅まで来れなかったとか笑えない。

コメント

非公開コメント