2017/08/17

懐かしい友達と飲む

以前、東京で一緒に仕事をしたことがある、友達二人と飲んだ。Aさんは東京在住で夏休みで帰省しているので、会おうかということになり、Bさんも誘ったら来てくれた。Bさんは札幌近郊に住み、JRを利用するので札駅に店をとった。AさんとBさんが会うのは十数年ぶりだとか。電話番号を知っていても、なかなか連絡をとらないもので、別にAさんとBさんも仲が悪いわけではない。私はどちらともニ、三年前に会っている。
三人とも共通に言っていたのは、『あんな仕事もうあり得ないよね』ということ(笑)プロジェクト的に成功に終わったのが本当に信じられない。そのプロジェクトに続いて、AさんとBさんは東京で横展開プロジェクトにも関わったのだが、それは大失敗して、メーカーのPMが左遷された。バカと天才は紙一重というけど、失敗するプロジェクトと成功するプロジェクトも似たようなところがあって、奇策は何回も通用しないということ。
四時間近く飲んで、会うたびに話すことが同じような気もするのだが、忘れていることもあって、それはそれで楽しいのでした。

コメント

非公開コメント