FC2ブログ
2015/12/26

クリスマス出張

昨日東京に日帰り出張だったわけですが、行きの飛行機が30分遅れ、帰りの飛行機が1時間遅れだった。帰りの便は飛行機自体20分遅れだった上に羽田空港の滑走路が一本しか使えなくて着陸する飛行機が途切れるのをずっと待っていた。目の前の滑走路に私からするとありえない間隔で次々と飛行機が降りてくる様はまるで曲芸飛行を見るかのようだった。ある意味いいものを見させてもらった(笑)
千歳空港に着いてもすでにJRも高速バスもなくなり、航空会社がバスを手配してくれていた。運賃は普通に払うので券売機に並んだが、長い列だったので券売機の横にいたドライバーとバス会社の関係者と思しき人に「現金でもいいですよね?」と聞くと「細かいお金があればいいです」と答えたので手にしていたお金を見せてバスに向かった。するとバス会社の関係者が「お客さん」と呼び止めるので振り返ると「これあげるよ」と言ってバスの回数券を一枚くれた。えっと驚いたがお金を渡そうとすると、いいからと言うのでお礼を言ってありがたく受け取った。散々なクリスマスだったが、最後の最後にクリスマスプレゼントをもらった。にしてもあの人はなぜ私に回数券をくれたのだろう?よほど可哀そうに見えたのだろうか?
家に着いたのが日が変わって1時半、帰りの羽田空港に着いたのがギリギリだったので何か弁当でも買おうと思っていたら、羽田空港といえども20時を過ぎるといろんな店が閉まっていて買えなくて、結局家に帰るまで何も口にできなかった。家に帰る途中のコンビニでカップ麺とビールとポテチを買い、食べ終わって何だかんだと布団に入ったのは3時を過ぎていた。こうして今年のクリスマスは終わりました(爆)

コメント

非公開コメント