2015/10/16

近隣

雪虫がおでこに四匹くっついていたオレです、こんにちは(爆)
オレのおでこはハエ取り紙かっ!その顔で買い物とかしてて恥ずかしいったらありゃしない。

雲ひとつない青天の住宅街、遠くで車の走行音がするだけで、世の中が止まってしまったかのような静寂の瞬間に遭遇すると、なんともノスタルジックな感じになりませんか?今日はそういう日でした。この時間がずっと続けばいいのにな。
うちから5条ほど南に行ったところにイイ雰囲気の通りがあって、街路樹があるのは他の通りと同じなのだが、道路の幅だったり建物の種類や配置が違うのかな?ついその道を端から端まで自転車で走ってみたら、これまた好きな店がいくつもあって、やっぱりそういう場所にはそういうものが集まるんだなと自己完結で感心した。次に引っ越すときはこの辺に住みたい。

コメント

非公開コメント