2015/04/29

タイヤ交換2015春

ディーラのタイヤ交換を逃したのでカー用品ショップに開店時間目指して行くと十人ほどすでに並んでいて、店も開店時間前なのにオープンしていた。私の前の女性が午後3時からの作業開始となりますと言われていたのを聞いてビックリ!「じゃーいいです」と言い残して退散。つづいて同じ系列の店が小さく、いつも客がいない店に行く。「タイヤ交換何時ですか?」と聞くと午後1時20分だという。さっきの店よりはいいけれど、ちょっとねということでここもやめた。
ガソリンが減っていたのでいつものスタンドで給油し、ついでにタイヤ交換いつできるか聞くと「すぐにできます」とのこと。料金も確認せずお願いすることにした。最後にボルトの増し締めの確認なんてしてくれて好感度高し。ここも混む日は混むんだよね、タイミングが大事。それにしても大手カー用品ショップはあり得ないな。
2015/04/28

ブログに何を書くべきか

このブログは一応カテゴリー分けしてあるが、最近書くことが少なくなってきた気がする。なぜかな?考えてみた。

・映画:かつて毎週のように観に行っていたのだが、つまらない映画はやっぱりつまらないことに気づき、最近は厳選して観るようにしているため、月一本のペースだ。

・本:給料の5%をめどに買っていた本も、どうも読書欲が低下気味で買っていない。あれほど行ってた本屋に行きたいと思わなくなった。

・家:売っちゃったしね・・・

・株:書く頻度、内容を増やすことは可能だが、そういう類の人たちが集まってくるのも、なんだかイヤだなと思う自分がいる。

・仕事:これはノッテないと書けない(笑)ということは今はノッテないということだな。仕事と言ってもウンチクではなく、技術的な情報を載せるのも手だけど、やっぱ自分らしくないと思う(爆)

・夢:調子が悪いとホントによく見るので、そのときにちょっと起きてメモさえしておけば書けないことはないのだが。
2015/04/27

人生に悩んだら「日本史」に聞こう

人生に悩んだら「日本史」に聞こう 幸せの種は歴史の中にある (祥伝社黄金文庫)人生に悩んだら「日本史」に聞こう 幸せの種は歴史の中にある (祥伝社黄金文庫)
(2015/04/09)
ひすい こたろう、白駒 妃登美 他

商品詳細を見る


歴史好きとしては楽しめる本。な・の・だ・が、共著者の白駒妃登美もガンが消えたそうだ(最後の最後にひっくり返った)

 人生って、不思議ですね。癌に対して戦闘モードだったときには、癌細胞が
 増えていったのに、癌であっても幸せを感じていたら、癌は消えてしまいました。


この言葉から『追えば逃げ、逃げれば追ってくる』という言葉を思い出した。
2015/04/24

SAPICAのポイント

この間、書いた通りSAPICAの払い戻しをしたのだが、ポイントについて三つわかったことがある。

1.ポイントは戻ってこない(そりゃそうだろうけど)
2.SAPICAの残高が料金に足りなくてもポイントは充当できない(なんだそれ)
3.ポイントで切符も買えない(そうなんだ)

例えば、240円の区間を乗り、残高が100円、ポイントが200円だと、そのままでは残高不足で自動改札は通れない。不足分は現金精算もしくはSAPICAへのチャージをしなければならない。また、240円の切符を買おうとしてもポイントの200円は使えない。払い戻しすることによって、280円分のポイントが失効してしまった。でも、払い戻さなくても、280円のポイントでは通勤に足りないので、現金で切符を買わなければならない。それじゃポイントが付かないからポイントは280円のままで、結局使えないなら同じか(笑)
2015/04/23

うどん屋行く

昼に初めて行くうどん屋へ。客はだれもいないが、店内はきれいで小洒落た雰囲気でうどん屋とは思えない。きつねうどんをメニューから選び待つ。残念なのは、割り箸じゃなくて居酒屋や吉牛によくある黒い塗箸なことだ。麺類の店でこれはホント信じられない。
なかなか雰囲気もいいし、うどんも美味かったのだが、店主と女性従業員が終始喋っているのが耳触りで最悪。おしいなーどうしてそうなんだろう。
2015/04/23

SAPICAと口座解約

SAPICAが二枚あるので古い方を解約しようと地下鉄駅窓口に行く。残高が1200円あり、手数料が上限の200円かかるという。1200円の他にデポジットが500円とポイントが100円少しあった。残高が200円未満のときは全額手数料としてとられるシステムらしい。っていうことは、最後の端数の金額で切符を買い残高を0円にすれば、手数料はかからずにデポジットとポイントが返却されるということだとわかったので、解約はやめてそうすることにした。

■■
毎月自動積立をしている口座があるのだが、積み立てる資金を普通預金に毎月預けに行くという本末転倒、よくわからないことになっているので、自動積立を解約しに行った。「自動積立を解約したい」と行員に伝えたのに、積立の口座自体を解約すると理解したようだったので、面倒くさいのでそのまま口座も解約した。あー相変わらずダメな銀行だ。近いうちにすべて解約しよう。
2015/04/10

はたらきたい

新装版 ほぼ日の就職論「はたらきたい。」 (ほぼ日ブックス)新装版 ほぼ日の就職論「はたらきたい。」 (ほぼ日ブックス)
(2010/04/26)
ほぼ日刊イトイ新聞、板尾 創路 他

商品詳細を見る


ほぼ日のWebサイトの「ほぼ日の就職論」という特集をもとに書かれた本らしい。糸井重里と五組の芸能人との対談形式なのだが、矢沢永吉の章が一番面白かった。ただのロックンロールじゃなかった(笑)糸井重里の会社は説得力さえあればなんでもOKなんだそうで、昼間映画に行っても周りが納得するようなやつならいいそうだ。まぁ、大体逆になるのが世間一般のパターンだけど。

 ドラマ『アリよさらば』をやったときに「しがない昆虫好きの
 臨時講師を矢沢永吉がやるからおもしろい」と思った。


ヤクザの親分はおもしろくもなんともないという。

 今の人たちは「えらくならなくてもいい」とまで言う。その人が、四十になっても、
 五十になっても、果たして同じスタンスを貫けられるんだろうか?・・・
 ここだけよ、問題は。


矢沢永吉が社長もやっていることをこの本で知ったけど、もっとフランクな人間だと思っていたので、この真剣な言葉に軽く衝撃を受けた。やっぱり矢沢永吉はグレートだね。
2015/04/08

通勤の仕方

地下鉄の通勤時間のピークは8時から8時半くらいかと思うのですが、なぜ思うのかというと自分はそのピークからちょっと外れた時間帯に通勤をしているので実感としてよくわからないのです。たまに混んでいる時間帯に乗ったりすると、降りるとき、エスカレータに乗るとき、改札を通るとき、改札を出て目的の方向に向かうときに、他人と争う感じがして非常に疲れます。最近などはピークでもないのに、改札から出口までの人の群れに耐えられず、一人ピークアウトしてやり過ごしています。
今日はですます調で書いてみました(笑)
2015/04/05

22世紀的「人生の攻略本」 起こることは全部マル!

22世紀的「人生の攻略本」 起こることは全部マル!   3時間で新しい自分になれるワークブック22世紀的「人生の攻略本」 起こることは全部マル! 3時間で新しい自分になれるワークブック
(2014/10/15)
ひすいこたろう、はせくらみゆき 他

商品詳細を見る


ひすいこたろうの共著者はせくらみゆき氏は脳卒中になり半身不随になったときに、過去を反省し体に感謝の気持ちを伝えた翌日脳卒中が消えていたという。脳卒中が消えるという意味がわからないが、そこまでいうのなら診断書をつけるくらいしないと、ただの怪しい話で終わってしまう。ひすいこたろうも何でこういう輩と本を出すかな?
2015/04/04

パスケース見つかる

再発行した駐車場の定期券も届き、SAPICAも買い直した。そのままではまた無くすので、新しいパスケースと今度はネックストラップも買う。パスケースは革製だと2000円以上で、こんなに高かったかな?樹脂製が欲しかったが、ハンズ、大丸セントラル、ロフトと寄ったのになかった。ロフトでギリギリ1000円のものを見つけ、ストラップと一緒に購入。

■■
なんか気持ち悪いので北海道神宮にお参りに行く。「ありがとうございます。ありがとうございます。」「お守りください。お守りください。」とお祈りしたその日に、なんとパスケースが見つかった!場所は助手席のシートの下。いやー探したんだけどな。その足で再度北海道神宮に行き、「ありがとうございます。ありがとうございます。」とお礼をした。