2013/11/30

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく [Kindle版]

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していくゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく
(2013/11/01)
堀江 貴文

商品詳細を見る


そうKindleで買いたかった本はホリエモンのゼロです。基本、刑務所なう以外の本は買わないと決めていたが、この本はちょっと気になっていて、Kindle価格ならいいかと思った(笑)ホリエモンの父は飲むと手が出る人で、母は激しい性格だったらしい。両親とも授業参観に来てくれなかったそうだ。離婚した後の寂しさのところは共感する。

 イベント会場で積極的に話をしようとするのか、会場の隅で傍観者になるのか。
 いずれもとるに足らない、些細なことだ。
 しかし僕は、あらゆる人の人生とは、こうした小さな選択の積み重ねによって
 決まってくるのだと思っている。


 そして「仕事をつくる」とは、なにも新規事業を起き上げることだけを指す
 のではない。能動的に取り組むプロセス自体が「仕事をつくる」ことなのだ。


 念のため断わっておくと、僕だって親に仕送りはするし、たまには旅行に連れて
 行くこともある。


エッー、ホリエモンでもそうなんだ。反省・・・

 自由と責任は、必ずセットになっている。
 責任を自分で背負うからこそ、自由でいられるのだ。


そうだよね、そうだよね。
2013/11/29

Kindle Paperwhite

amazonの電子書籍、Kindle Paperwhiteを買う。最初、ヤマダ電機、ビッグカメラ、トイザらスを回ったがどこも在庫切れ入荷未定とのことで、amazonで直接買うことにした。ちなみにヨドバシでは取り扱っていない。amazonでも待たされるのかと思ったが注文から3日目に届いた。なぜ急に電子書籍かというと、たまたま欲しかった本がKindleストアでは425円OFFで買えることを知り、これなら端末が一万円弱でも十分ペイすると思ったから。本に使うお金も減らしたかったし。

【買った理由】
・欲しい本がKindleストアで安く買えるから
・Kndleストアで買った本はクラウドに無制限に保存される
・端末が9980円で、いまamazonで買うと1980円分のKindle本用クーポンがもらえる
2013/11/26

冬の準備

同じ種類のタオルケットを二枚持っていて、一枚は春先にいつも利用するクリーニング屋に出した。今回サービス券があったので以前利用していた店に出したところ、もう一枚よりずいぶんと料金が高くかなり不満に思っていた。しかし、事件は受け取ったときに起きた(笑)仕上がったタオルケットが軽くて、思わず「軽っ!」と叫んでしまった。これも料金の差なんだろうか。

■■
ネックウォーマーなるものを初めて店頭で試着した。首が完全に隠れるのでこれは暖かそうだ。でも社会人でこれを使っている人っているかな?とか頭を通さなければならないので髪形がくずれるな(笑)とか思う。

■■
冬暖かというパンツを買った。裏地がついていてなるほど冬用なのだが、裏地がひんやりする生地な上に細身にできているのでそれが足に触れる(笑)暖かいはずなんだけど、感覚的に寒いというちょっとおかしなパンツだ。
2013/11/24

布団乾燥機

布団乾燥機

布団乾燥機はなんとなく高いというイメージがあったが、調べてみると一万円もしないやつもあることがわかった。ネットで安くて操作しやすいと評判の、三菱AD-U50-Wを買った。箱から取り出すと笑ってしまうくらい梱包が少なく、取説を読まなくても使えるなんて、なるほどこれは簡単だ(笑)今夜から暖かく寝れる。干すのが手間だと母が嘆いている押し入れの客用の布団も順次乾燥かけよう。カーナビといい、布団乾燥機といい、もっと早く欲しかった電気製品だな。
2013/11/20

日々のこと

ずいぶん前からスマホでTwitterが見れなくなり、PCで見るだけだったのだが、昨日何気にスマホで見たら見れた(笑)まだまだ不安定だね。

■■
私のトートバッグと同じメーカのカバンを持っている人をちょこちょこ見掛ける。主にショルダーバッグタイプだ。あまり女性向きのデザインではないのだが、男性よりも女性の比率が多いから不思議。

■■
今週は寝ているとずいぶん外が明るいなと思っていたら、18日(月)が満月だったんだね。昔の人は夜出かけるときは満月を意識してたんだろうね。泥棒も逆の意味で意識してたことでしょう。
2013/11/19

ワイヤレススピーカ

ワイヤレススピーカ

写真はワイヤレススピーカシステム。テレビの音を離れた場所で聞くための機械(笑)テレビのイヤホン端子につないで、スピーカはコードレスで持ち運べる。最初ホームシアターの簡易なやつでも買おうかと思って量販店に行ったのだが、スピーカコーナーにこんな便利なものが売っていた。複数のメーカからいろいろ出てて時代の要求なんだろうね。
親がテレビを見るときに(主にドラマ)大きな音にしないと聞きとれなくて、なんとかならないものかと昔から思っていた。最近のテレビはイヤホンをつないだときに、音をテレビとイヤホンのどちらか一方から出したり、両方から出すという設定があるらしいのだが、うちのテレビは古いせいか設定ができなくて、イヤホンをつなぐとテレビから音がでなくなると取説にハッキリ書いてあった。仕方がないので、変換コネクタを買い外部出力端子につないでいる。耳が遠くなくても、夜間にテレビを見るときに使うと意外に便利。
2013/11/18

意外なところからギザ十

最近ギザ十が手に入らないなと思っていたら、今日久しぶりにGETした。よく利用するが一度もギザ十が出たことがないコンビニでお釣りとしてもらったらし。らしいというのは、あまりにも出ないので釣銭を確認しなかったからだ。会社に帰ってから小銭入れに入っていてビックリ。これも金運UPの一つだろうか?そうだったらいいのだが。
2013/11/17

サッカーをする夢

リアルにサッカーをする夢をみた。夢占いによると・・・

 サッカーボールは、あなたの運命や目標を象徴しています。
 夢の中で必死に追いかけてもボールを奪えなかったら、目標達成は難しいようです。
 ガムシャラに突き進むだけではなく、冷静に方法を考えるようにしましょう。


冷静にが妥協だったりするのかな?
2013/11/15

電話番号の大きさに気をつけています

年上の人へのメールの文中に電話番号を書くときは全角数字で書くようにしている。メールの半角数字って結構見づらいし。同じく実家の年賀状を作るときの電話番号も大きいフォントで作っている。親と同年代の人が、それを見て電話をかけてくるかもしれないわけで、そうイメージすると必要かなと思う。そういえば、かつて勤めていた会社の社長が名刺の電話番号は見やすいように大きくしていると言ってたな(笑)
2013/11/12

整理しない議論

物事を整理しないで、あーでもない、こーでもないと議論をする会社って多くないですか?これはここ、それはそこと整理した上で、じゃどうしましょう?と議論をすればいいのに、そこを飛ばして議論だけしている感じ。議論することによって整理されるんじゃないかって?私は整理するのに議論は必要ないと思っているので、議論している時点でないなー。
この整理しない議論の場にいる自分は、まるで言葉が通じない外国人の中に一人ポツンといるような感じがする。この人たちは何を考えているのだろう?なんでこんな事を話しているのだろう?その場で口を挟んで整理しようとしてもうまく行った例がない、もちろん自分の力不足もあるのだけど・・・それを上回る、かみ合わなさをそこに感じる。