FC2ブログ
2013/10/31

僕はこうして、苦しい働き方から抜け出した。

僕はこうして、苦しい働き方から抜け出した。僕はこうして、苦しい働き方から抜け出した。
(2012/07/24)
小倉広

商品詳細を見る


 僕たちは自分を変えることすら簡単ではありません。それなのに、
 いわんや、他人を変えることなど、できるわけがない。


他人と過去は変えられない、自分と未来だけが変えられるという言葉もあるけど、実際自分も変えられないよね。

 他人の言動にカチンと来たときには、「相手と同じ過ちを過去に
 自分がしている」と思えばいいのだ。


うん、そうだと思う。

 神様からの宿題は、何度も出ていました。
 しかし、僕はその宿題を解いたものと勘違いしていた。もしくは、
 見て見ぬふりをしていました。怒った神様は何度も宿題を出し直し
 ました。そして、その都度に宿題はだんだんと大きくなっていきました。


離婚はこの通りだなと思う。

著者はかつて、上司のお陰でトップ営業マンになれたのに、表彰式で上司への感謝の言葉を一言も述べなかったそうだ。私にも同じような経験があって、退職するときに上司、職場の仲間へ感謝の言葉を一言も述べなかったことを今でも思い出す。

著者は壁にぶち当たったときに突然気づくパターンが多いのだが、ちょっと唐突すぎる気がする。もう少し丁寧に説明しないと読者はついて行けない。あと、この間読んだ本にお世話になった叔母の見舞いにロクに行かずに亡くなって後悔していると書いてあったのに、この本には感謝の気持ちを伝えようと思っていた伯父が突然倒れてとあって、おい!いい加減にしろよと思った。
2013/10/29

ビッグデータ

ビッグデータ

市販されているデータベース管理ツールや従来のデータ処理アプリケーションで処理することが困難なほど巨大で複雑なデータ集合の集積物を表す用語。 by wikipedia

このビッグデータという言葉がIT業界では流行だが、市販されているデータベース管理ツールや従来のデータ処理アプリケーションで処理することができるほどのデータでさえ、活用していない会社がほとんどなのに、ビッグデータ?はぁ?ビッグダディの間違いじゃないの!相も変わらずこの業界は・・・
2013/10/27

もいわ山ロープウェイ

もいわ山ロープウェイ

母が東京の弟家族と母の妹家族のところに行ってきて、帰りに妹である叔母が一緒に遊びにきた。着いた翌日に北湯沢の名水亭に一泊して昼過ぎに帰ってきたので、午後から『もいわ山ロープウェイ』に連れて行った。私も新しくなってから初めて行く。中腹駅に売店、山頂駅にレストランとプラネタリウムがあるのだが、有料のレストランとプラネタリウムを除くと施設的には魅力に乏しいね。当たり前だけど、結局ロープウェイが一番楽しいのだから、もっとそこ頑張れなかったのか?一直線に登るのではなく、ジグザグで登るとか、グルグル回りながら登るとかね(笑)なんか普通だなーと感じた。しかも、叔母が買いたかった白い恋人がもいわ山の売店には売ってなく、同じ山つながりで大倉山ジャンプ場の売店で買う。
今日は佐藤水産にも寄って買い物。佐藤水産は顧客サービスが行き届いていて、気持ちがいいというかちょっと感動するね。叔母も海産物は先に別のところで買ったのに、ここでも少し買っていた。私がこんなに叔母に気を使うのは初めてだな。私がなにかするごとに「すいません」と謝る叔母、そんなに謝らなくてもいいんだよ、そしてまた来てね。
2013/10/24

誰得の禁煙?

カーナビの地図データのバージョンアップの案内が届いていて、届くまではやる気満々だったのだが、ちょっと考え中。15000円という金額もさることながら、そこまでこのナビというか車に金をかけるのか?もう一人の私が問う。

■■
平成15年から「健康増進法」が施行され、学校や官公庁施設では、受動喫煙を防止するための必要な措置を講ずるよう義務づけられた。学校や官公庁は建物内を全面禁煙にし、オフィスビルでもそれに倣うところが増えた。じゃ喫煙者はどこで吸うかというと、ビルの前だったり端だったり、コンビニも店頭に灰皿があるね。そこで感じるんだけど、一通行人としては、かえって受動喫煙の機会が増えたよなー大いなる矛盾(爆)。まるでクマの生息域を狭めることによって、クマが住宅地に出没するようなものかな。(ちがうか)
2013/10/21

YouTubeにあった

福山雅治のラジオの録音に失敗する。録音したファイルはSDカードに保存するのだが、その容量が足りなくなって途中で切れた。買ったときに付いていた1GBだからね。そもそも古いファイルを削除するとゴミ箱に移動するのだが、ゴミ箱をクリアしないと容量が空かないのだった。いつもはするのにね、どうしてしなかったのか?不思議・・・。
待てよ、ひょっとしたらYouTubeで聞けるのではないか?と思い検索すると、あるある!いやー便利な世の中になりました、YouTubeさまさまだ(笑)
2013/10/19

DVD ショーシャンクの空に

ショーシャンクの空に
★★☆(-)

DVDを借りて観る。レンタル屋でも人気作品ベスト3に入っていた。無実の罪で終身刑の判決を受け、ショーシャンク刑務所に収監される主人公アンディ(ティム・ロビンス)は同じく終身刑のレッド(モーガン・フリーマン)と親しくなる。再審請求の望みも断たれたアンディは脱獄し、後に仮釈放したレッドと再会を果たす。正直、なにがそんなに面白いのか?希望を失うなってことか?
2013/10/17

寝る準備

個人的にはもう冬用の上着を着て行きたいのだが、地下鉄を見回すとまだ秋モードで・・・うーん、イモを洗う最初のサルになるべきか悩む。

昔はうつぶせで寝ていたが、最近はうつぶせで寝たときの首を曲げる姿勢が苦しくて、あおむけで寝ている。昔はあおむけでは絶対寝れなかったのにね、人間っていろんなことが変わるものだ。

布団の敷き方を夏と冬で変えていたが、今年は夏と同じで行きたいと思っている。理由はその方がしっくりくるから。寒いのもイヤだが、安心して寝れるというのも重要だからね。

タオルケットの替わりに毛布を掛けた。毛布って機密性が高くて暖かいよね、初めて知った。
2013/10/12

「自分がイヤだ!」と思ったら読む本

「自分がイヤだ!」と思ったら読む本「自分がイヤだ!」と思ったら読む本
(2011/05/10)
心屋 仁之助

商品詳細を見る


ずいぶんと理屈で諭す本で、感情に訴えるような本ではない。自分で本屋でパラパラめくって面白そうだと感じたら買ってください。(笑)

 「褒める」というのは、「あげる」ということにもつながります。
 ということは、「もってない」と「あげられない」ことになります。
 ということは、「褒められない人」は、そもそも、自分が「もってない」と思っています。


そうなんだよね、よくわかる。
2013/10/10

一方通行な人

上から言われたことには、何も考えずに絶対服従なのに、下からの提案だったり意見には笑って済ませたり、聞くだけ聞いて何もしない人って多いよね。下からすると、ムリを言うくせに、こっちの言うことは聞いてくれないという最悪の上司なわけで、私は自社・他社を問わずこういう人の元では働けない(爆)
上からの指示も本人的には仕事のために良かれと思って言っているのだろうから、じゃ自分も同じ観点から良かれと思うことを提案しているだけなのに、そっちは聞かないって、どういうこと!?中身じゃなくて、単に人で判断しているだけじゃん!そんな管理職ホントいるだけムダだと思う。