2013/06/28

不安を楽しめ

不安を楽しめ! ドン・キホーテのピアス16不安を楽しめ! ドン・キホーテのピアス16
(2013/05/25)
鴻上 尚史

商品詳細を見る


おぉ!鴻上の本だ、買おうっと。それはそうと、ドン・キホーテのピアスの新刊はどうなっているんだ!たしか自分の本の中で一番売れていないと言っていたから、もう出ないのか・・・。と思っていたら、これがその新刊だった(爆)もはや表紙のどこにもドン・キホーテの文字はない。ここまで3年近く、連載112本中72本を抜粋して載せたということなので、次こそなさそう。

 「テレビは本当にクリーンなことしか言えないメディアになってしまったんだなあ」

同感。

 僕が日本人として一番苛立つのは「ずっと相手を子供扱いしながら、いつまでも
 本当に子供なんだからと嘆く」という日本的なシステムです。


まるで母親のようでござる。

飛行機、コンビニ、牛丼屋、携帯ショップでのマニュアル言葉を嘆いている。そして、悪いのは店員ではなく本社のマニュアル担当の人間だと書いている。本当に丁寧言葉がうっとうしい、いつからこんな国になったんだろうね。
2013/06/26

市中心部

この時期、チカホ(地下歩行空間)は蒸し暑く、薄暗いとこや閉塞感もいやで、時間がかかるが地上を歩くようにしている。皆、地下を歩くので、地上ではまず知り合いに会うことはない。

■■
市中心部に事務所を置く知っているソフト会社のHPを何気に見ていたら、社長が顧問になっていた。数年前に大手OA機器メーカの傘下に入り、自主・独立を標榜していたはずなのに、どうしたものかと思っていたが、来るべき時が来ましたか。あの名物社長がね・・・物腰は柔らかいものの、やることは結構えげつなかったけど、回り回って自分に帰ってきた感じやね。

■■
市中心部にある老舗百貨店で男性店員に時間を聞いたところ、スーツの内ポケットから携帯を取り出した。サービス業の人間が腕時計をしていないことに、ものすごく違和感を覚えた。だからというワケじゃないが、経営再建中なのも納得だ。
2013/06/24

スーパームーン

スーパームーン

寝ていると部屋が非常に明るいことに気づく。なんだろうとカーテンを開けると月が明るく輝いていて、思わず写真に撮った。なんでも月が地球に最も接近する時と満月が重なる「スーパームーン」という現象だったらしい。それはもう草木がハッキリ見えるくらいの明るさだった。南側に窓がないと気がつかなかったと思う。
2013/06/23

この世でいちばん大事な「カネ」の話

この世でいちばん大事な「カネ」の話(新装版)この世でいちばん大事な「カネ」の話(新装版)
(2011/05/13)
西原理恵子

商品詳細を見る


西原理恵子、やっぱキライはスキの始まりなんだな(爆)子供に読んでほしくて書いた本というだけのことはあって、ものすごく丁寧な文章で、ルビも振ってある。西原の本って安くて、この本は文庫が出てるのだが、200円しか違わない。
~プロフィール~
・母親が西原がお腹にいるときにアルコール依存症の父親と離婚。
・その後再婚するが、今度はバクチ好き。
・西原自信は高校を退学になり大検に受かる。
・西原が美大を受験する日に父親が自殺。
・母親から100万円を受け取り上京、美大専門の予備校に通う。
・そして予備校で絵が一番下手だと気付かされる。

 そもそも、わたしの目標は「トップになること」じゃないし、そんなものハナから
 なれるわけがない。じゃあ、これだけは譲れない、いちばん大切な目標は何か。
 「この東京で、絵を描いて食べていくこと」。


ここで言うトップとは予備校でのトップ、私も間違っても巧いプログラムを作ることが目標じゃないので、この気持ちはよ~くわかる。じゃなにか?仕事は何であれシステム開発に関わって食べて行くこと。設計とプログラムだけが仕事じゃないからね。

 天賦の才能よりも「サービス精神」。

これをわかっていないアンポンタンが多い。後ろから頭を靴で叩きたくなる(爆)。

 交通事故死者数の六倍もの人が自殺を選んでいる。それを思うと、銃声の音は聞こ
 えないけど、「日本にもかたちのちがう戦場があるのかもしれない」って思う。


本当だよね、重い言葉だ。震災も毎年あったら、万単位で人が死ぬことが当たり前になるんだろうね、人ってなんなんだろうね。
2013/06/22

床屋開店

独立した床屋の元店長の店に行った。その店は古い床屋を改装してオープンしたそうで、昔ながらの大きく丈夫そうなイスで、引き出すシャンプー台のせいで鏡が遠くて自分の顔がとても小さく見えた。予約して行ったのだが、どうも私の30分前に来た客がいて30分押した。一人でやっているので、先に顔剃りから始めるとか出来ないのが辛いね。普段一人で話相手がいないせいか、ものすごく口数が多かった(笑)相変わらずカットはいいのだが、店がね・・・居心地という意味ではお世辞にもイイとは言えない。シャンプー台とイス、一組だけでも新しく出来なかったのかな?逆に一つだけ替える方が難しいか(笑)
2013/06/21

Q&Aサイト

Q&Aサイトって結構面白いやり取りがあるのだが、ちょっと紹介。


 Q.左手の平がとってもかゆいです。

  赤い、熱い、ぶつぶつしたものができる、なんなんでしょうか?

 A.昔から「手の平がかゆくなるとお金が入る」と言われています。


まぁ冗談で書き込んだのだろうけど、驚くことに、これがベストアンサーに選ばれている(爆)



 Q.本のルビについて。

  人名など一見読めないような名前なのに、ルビがついてなくて、読み進めて
  いくと、何度目かでポッとルビが付いていたりする。ルビをつける基準を
  ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

 A.気付かないで過ごしちゃったのかな?と思います。


質問を真っ向否定って!アンサーになってない。
2013/06/20

物置買い替え

家の物置を買い替えた。以前のヤツは前の住民の頃から使っていて、古い上に商売をやっていたこともありひどく大きかった。しかも玄関から遠く、冬は雪かきをしないと漬物もとりに行けないので、買い替えて玄関脇に移すことを母に提案していた。ところが、大は小を兼ねるとか、雪かきの道具が二軒分あるとか(ウチの分)、玄関からの出入り口が冬は凍結するとか、出来ない理由ばかり並び立てて、なかなかウンと言わない。やっと納得し、ホームセンターで見積をとり、最終的に階段フードを施工した業者にさらに安くしてもらって決めた。とにかく母は何でも何年でもとっておく人なので、こういう事でもないと物置の整理もできないしね。

■■
仕事中、間食(お菓子)をやめたのだが、間食をやめると飲み物も飲まなくなることを発見。物事はつながっているんだな・・・そして、会社でも家でもお茶を飲んでいると、さすがに口の中が渋くなってくる(笑)
2013/06/18

40歳を過ぎたら、三日坊主でいい。

40歳を過ぎたら、三日坊主でいい。 新・ミドルエイジ論40歳を過ぎたら、三日坊主でいい。 新・ミドルエイジ論
(2013/06/13)
成毛 眞

商品詳細を見る


どうも最近、同じ色の本ばかり買っている気がする。この本は、ちょっと買い急いだかな?(笑)論理的かつ現実的な著者が少々浮世離れしたことを言っているように感じる。

 会議室に小さな冷蔵庫を用意して、缶入りのお茶をストックしてある。
 そこから出して私が自ら客にお茶を配ることもあるし、私があと片づけも
 している。そんな小さなことまで役割を決めるほうが、おかしいと思う。


同意なんだけど、小さなことまで決めないと不公平が起き、不満につながるという考えもわからなくはない。

 家づくりこそ、最高の道楽だ。

どこかの工務店の宣伝文句のようだが(笑)自宅は宮脇檀の設計で建てたそうだ。宮脇檀の本は私も持っているが、やっぱり考えが似ていると行動も似るんだな。
2013/06/17

市民税・道民税納税通知書

市民税・道民税納税通知書が届いた。株の所得を確定申告すると、別途通知書が送られてくる。マイナンバーなるものがスタートしたら、自動的に給与から引かれるようになったりするのだろうか。いまいち、なにが出来るのか?お役所はどんな作業が軽減されるのか分かりにくい。あ、通知書は速効かつ一括で支払った。
2013/06/16

火中の栗を拾う

会社帰りに神社に行きたくなり、正確に言うと神社があったから寄りたくなった(笑)財布から御賽銭を取り出すときに100円玉がちょっと惜しくなったのだが、絶対に神様は気付いたと思う。あーゴメンナサイ。

■■
私には、「これはオレのシステムだ」と言えるシステムが三つある。この意味は、自分が設計の主担当で、外では社内をまとめられない顧客に替わり利害関係の調整を行い、内では言われたことしかやらないくせに、文句は一人前に言うメンバーをなだめすかしながら目的を達成した仕事ということ。この数を多いと感じるか少ないと感じるかは人それぞれだろうけど、うち二つは社内外で表彰されている。得てして、こういう賞は頑張ったでしょう的な意味合いが強いのだが、自分でもほぼ100%そうだと思っている。個々には過去ブログに書いたけど、もう本当に大変で大変で・・・でも、私の人生は火中の栗を拾うような仕事が回ってくることになっているんだと最近は諦めている(笑)とにかく、仕事に自分以外の他人が絡むことを嫌う人が多い業界なので、私が生きる場所があるのかもしれない。