FC2ブログ
2013/05/13

布団の敷き方

布団の敷き方を春モードに変えた(笑)冬は窓から離れて窓に平行になるように寝ていたが、春は窓を頭に垂直になるように寝る。これが不思議なのだが、春モードは布団に入った瞬間「あ~シックリくる!」と感じた(笑)なんでだろう?周りのモノの配置だろうか、空間の空き方だろうか、部屋の形に対する布団の向きだろうか・・・本当に不思議だ。次の冬もこのまま行きそうだ。
2013/05/12

ストレスを下げる

テレビ「世界一受けたい授業」で、ストレスを下げるにはカレーと読書がいいとやっていた。読書がいいとは意外!同じ頭を使うから、かえって逆効果かと思ってたけどね。思いっきり歌ったり踊ったりするのもいいらしい。一日5分でもいいから没頭できることをするのがいいとか。散歩は先生曰く効果がないというからショック。過去を振り返れば、私は本で救われたことが多かったよな。
2013/05/11

ギザ十は何処へ

あれほどコンスタントに手に入れていたギザ十が、前回書いて以来まったく手に入らなくなった。これがまたちょうど株の売買をやめた時期とも重なり、なるほどねと思ったり、少し気持ち悪かったりする。人間ってやつは、仕事(金)、恋愛、健康の三つともイイことはないと言うから、バランスをとる意味があるのかもしれない。クルマのメータは相変わらず末尾ゼロで終わることが多いので、そのうちすっごいことがあるのではないだろうか?
って前から言ってるけどね(爆)。
2013/05/11

スナックさいばら おんなのけものみち 七転び八転び篇

スナックさいばら おんなのけものみち    七転び八転び篇スナックさいばら おんなのけものみち 七転び八転び篇
(2013/01/29)
西原 理恵子

商品詳細を見る


どうしたんだサイバラ~!人生相談の才能があるぞ!育ちが悪いとか言ってゴメン(笑)「スナックさいばら」というネットの人生相談を本にしたものらしい。ちなみにネットで見ていると、続けて見ていられない何かがあるのだが、本だと読めるから不思議。男として?個人的に?興味が引かれない章は思い切って読み飛ばしましょう。本ってそういうもんです(爆)。

 若くて仕事もできて自信があるのはおおいに結構。だけどね、
 「何でも来い!」なんて言ってるとケガしますよ。


核心を突く言葉。いまだから理解できる。

 人は「相手の欠けたところに恋をする」

この反対語はよくわかるよね。

 こっちがなけなしの自分を「これしかないんです」ってさらすから、
 相手だって、ほだされるわけですよ。


これだな、これ。

 若い頃なら、何か相談されたとしても「じゃあ離婚すればいいじゃん」とか
 「なんでそんな男と一緒にいるの?」とか心ない言葉を言っちゃったかも知れ
 ない。だけど人生いろいろあると、そういうことじゃないんだってことがだん
 だんわかってきますよね。


自分も同じだったけど、アホみたく何も考えずに結論を出してた(恥)。
2013/05/08

映画 図書館戦争

図書館戦争
★★★

ひどいな、予告編で見たいと思う映画が一本もなかった(笑)

で、この映画を予告編で見たときは、子供の戦争ごっこかと思っていたが、期待値とのギャップは今年一番。図書館なのに痛快アクション映画ってどーいうこと!(爆)。帰りの観客の笑顔、笑顔が出来を物語っている。ピアノのBGMがとってもイイ、サウンドトラックがあったら買いたいくらいだ。途中まで笠原郁(榮倉奈々)の規律を守らないバカさ加減にイライラしていたのは内緒だ(笑)
笠原郁(榮倉奈々)が憧れる王子様が、堂上篤(岡田准一)だと図書隊の幹部は皆知っているのに、噂にならないことにオカシさを感じるが、そんなことはもうどーでもいいくらい最後のアクションシーンにハラハラドキドキする。岡田准一はSPのアクション演技に磨きがかかったね。戦争ものなのに青春映画っぽく、女の子は皆岡田准一ファンになったことでしょう。あ~羨ましい。
2013/05/04

太古の湯

三笠市にある天然温泉「太古の湯」に友達と行ってきた。行くのは二度目になる。午後に着いたのだが、整理券を渡されて待つ状態で、いったいいつになったら入れるのかと天を仰いでいたが、30分ほどで入ることができた。ここは温泉じゃないと思っていたら、温泉だったんだね、それで780円は安い。寝湯の数が多いのが、他との違いかな。友達と風呂で、食事処で、ベンチで、しこたま話をし、というかかなり私の方が話を聞いてもらう側で申し訳ないやら、有難いやら。うん、この恩はいつか返さないとな。
気になったのは、更衣室にやたらと従業員が出入りすること。「失礼しまーす」とくるのだが、何回失礼するんだと思った(笑)。コスパがいいこともあり、客層が悪いのが残念な点です。
2013/05/03

風をキル

ジョギングをしに市内の某施設に行く。いえね、心身の疲れ具合のバランスが大切だなと最近とくに思うので、友達を誘ってみた。風をキル感じが懐かしく、とても新鮮。夕方なのと季節も一応春なので(全然そんな感じじゃないが)走る人も少なく、それでも思っていた以上はいたかも。やはり途中から膝が痛くなり、後半はウォーキングになった。果たして、これでバランスはとれたのだろうか。
2013/05/02

映画 名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)

名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)
★★★

話題的に、タイムリー過ぎて気軽に楽しめないが、ラストは泣いてしまった(笑)。刑事ドラマでもそうだけど、現実にはあり得ないスピードで、街角の監視カメラの画像を集めるところが違和感あり。でも、アニメだからね。毎回人気の映画だけど、その中でも評価が高いのは納得。