2011/09/27

ボクが宝くじを買わない本当の理由

今年の株の目標としていた利益額を達成した。

過去にジャンボを中心に宝くじを買っていた時期もあったが、1万円が当たったのが最高で(しかも一度きり)、3千円が数回という惨たんたるありさま(笑)。株をやっていた方が確実に儲かる。宝くじは夢を買うとか、株は博打だといわれるが、夢にしてもはかな過ぎやしないだろうか?株は損をするにしても自己責任なわけで、損した原因を自分なりに研究して次に生かすことができる。逆にいうと自己分析ができない人はやめた方がいいと思う。
株で1億儲けられるのか?と聞かれれば、答えはNOである。よくOLが株で1億稼いだ的な本があるが、あんなのを信じちゃダメだ。いつも書いているが、私は株で大儲けしようとは思っていない。大儲けってどんな儲けかというと、買値の2倍で売れたり、3割増しで売れたりすることを自分の中では大儲けと定義している。リーマンならば誰もが給料が1万円増えたら大喜びし、それを2万円にすることは並大抵のことではないと思うのに、株で1万円儲けると次はもっともっとと欲が出る。コツコツやるのが一番、急がば回れっていうじゃない(笑)
2011/09/25

上と下

頭を洗った後で、リンスを流したか?気になるオレです、こんにちは。


信号機

ちょっと伝わらないかもしれないけど、ものすごく薄い信号機で、ビーサンのようです(笑)。最初、何が乗っているのかと思いました。


仮舗装

最近の工事現場でよく見かけるようになった文字列。そういう法律でもできたのだろうか?書かないときにどんな問題が出るのだろう?話は変わるけど、道路沿いで草刈りをしていると、草や石が飛ばないように網の枠を持った人が並走していたりするけど、もうこんな細かい国って世界中にあるのだろうか?
2011/09/25

12ヵ月点検

車を12ヵ月点検に出した。料金は10000円という超格安(当社比)。オイル交換は自分でショップに持ち込んだ方が安いので今回はなし。メンテナンスパックを勧められたが何年乗るかわからないので断る。買うときには入るつもりでいたのだが、当時の営業が安くするために外してしまった。今から思えばイマイチな営業だった。
2011/09/23

デフォルト

巷ではギリシャがデフォルト(債務不履行)する話題で持ちきりなのだが、残念なことに日本のニュースを見ていても、事の深刻さや全体像が伝わってこない。ちなみに最近のギリシャ国債の金利を紹介しよう。

・1年物136.58%
・2年物76.73%
・10年物24.47%

136%って100万円買うと236万円になるということですが・・・、預金にしろローンにしろ長期の方が金利は高くなるのだが、逆転していることが深刻な状況を表している。そして、ギリシャ財務相が選択肢の一つとして債券保有者の50%ヘアカット(元本削減)に言及したという報道もある。世界はギリシャがデフォルトするかしないかではなく、いつデフォルトするかに注目が集まっている。

それにしても、デフォルトの第一義の意味が債務不履行だとは知らなかったし、元本削除をヘアカットということも知らなかった。
2011/09/18

国防

国防 (新潮文庫)国防 (新潮文庫)
(2011/07/28)
石破 茂

商品詳細を見る


著者はそう、ヘビのような目つきで独特の話し方をする、自民党衆議院議員石破茂氏である。自身が防衛庁長官だったときの事を中心に細かく平易に書いている。政治家の本なので(政治家に限らないが)多少割り引いて読んだとしても、論理的思考力はかなりある人だとわかる。いかんせん、そこまでの論理性を日本という国は必要としていないわけですな。
テレビでもそうだけど、ちょっと自己陶酔型だ(笑)本にも各国の国防大臣の話が出てくるが、どの国でも国防大臣をやるような人はそういう面があるのかもしれない。
少なくとも、会見で自分は素人なので・・・などと発言する大臣よりは100倍良いと思うけど。
2011/09/17

Appleなう

朝起きると、部屋にバッタがいたオレです、こんにちは。

最近、街中のベンチでMacを使う人、朝方の地下鉄でiPadを使う人を見かけた。いずれも女性(おばちゃん)。Macを使っていた女性は隣の女性に楽しそうに何かを見せている(孫の写真だろうか)。iPadを使う女性は慣れた指使いで頁をめくる(ように見えた)。いったい何をしているのだろう?失礼ながら、おばちゃんが使いこなす機能・画面に興味津津だ。これからのシステム開発のヒントはおばちゃんが知っているのかもしれない。
2011/09/15

映画 探偵はBARにいる

探偵はBARにいる

北海道が生んだスター大泉洋が主演とあれば観ないわけにはいかない。割引デーだったこともあり、かなり入ってました、パンフレットも品薄で入荷待ちになるほど。大泉洋の代表作になるかもしれない、道民としてはいつまでも『水曜どうでしょう』が代表作であって欲しいけどね。ただし、残酷なシーンが多いので、その筋が苦手な人は観ない方がいいかも。
小雪って男顔だよね、結末を考えるとそれでよかったと思うけど。松田龍平は大泉が相手だとキャラが生きるね、そして松田龍平のアクションシーンを見る日が来るとは思わなかったよ(笑)。大泉がボコボコに殴られても、寝て食べて自力で回復させるシーンはルパン三世のようだ。主題歌のカルメン・マキ「時計を止めて」は鳥肌が立つほどよかった、最近の映画は主題歌にもこだわりがあっていいね。

それでも、個人的には東直己よりも東野圭吾派です(爆)。

-あとがき-
北海道が舞台の映画にしては珍しく、北海道弁をむりやり使っていないのがいい。映画とはいえ、銀行の本当の本店ビルにヤクザが出入りするシーンは、東京ではありえないと思った。さすが北海道、細かい事を気にしない!(イェイ!)

2011/09/14

う~ん、ついていけない

あるショッピングモールから割引キャンペーンのハガキが届いたのだが、次回からはメールになるのでメール会員の登録をしろと書いてあった。なにこの上から目線の変更(爆)自分としては元もと興味のないハガキだったので、登録しなければ何も来なくなる今回の変更は願ったり叶ったりなのだが、DMっていらないものを送りつけてくる制度だと思っていたので、攻守が逆になるようなこの変更の意味が理解できなかった(笑)。
世間的には割引の情報って自ら欲してでも知りたい情報なんだね、一つ勉強になった。それにしても携帯メールって受信した側も料金が発生するのだが、今までタダでもらっていたものを、自ら欲した上に金まで取られるのって、どうよ?
2011/09/07

日本人の9割に英語はいらない

日本人の9割に英語はいらない日本人の9割に英語はいらない
(2011/09/06)
成毛眞

商品詳細を見る


私は大きな相手に対して、客観的かつ論理的に、それはオカシイんじゃないの?と声を上げる人が大好きだ。成毛氏といえば、日本マイクロソフトの社長だった人であるが、個人的にはアスキーのイメージが強い。(最初はアスキーマイクロソフトという名前だったしね)

成毛氏は英語を否定しているわけではなく、本当に必要な人は国民の1割程度だよね、他の9割の人たちが英語英語と騒ぐことはないと書いている。必要に迫られればいやでも覚えるのが言葉というもので、それから始めても全然遅くなんかない。むしろ英語の前に日本の文化や歴史を学ぶことのほうが大切だという、至極真っ当な考えである。
インドは英語が準公用語だが、それは公用語であるヒンディー語を全国民が話せるわけではないという事情があるためで、日本が日本語で大学の授業をしていると聞くと驚くそうだ。母国語よりも外国語を優先しないと生き残れない国が、果たして幸福なのだろうかと問いかけている。
イチロー選手は言葉の表現にかなりこだわるので、本人は英語を話せるが、インタビューでは通訳をつけて日本語で答える。
フィンランドには落ちこぼれという概念がなく、留年すると「長い期間、勉強した」というとらえ方をされ、褒められる。授業の内容を理解しないまま卒業するほうが恥だという考えがある。
TOEICの受験者は世界で年間600万人、そのうち日本人が160~170万人を占める。

鳩山、菅の二人が総理大臣になってから書店に本を買いに行き、買った本を報道陣に公開したことに対して、本の内容以前に、このような情報を何も考えずに公開してしまう意識の低さに危機感を抱く、と書いている。まったく同感、よくぞ書いてくれました。そこに相手を撹乱する意図があるはずだと願いたいくらいだ。