2010/10/31

泥棒の夢

久々に夢をみた、そして叫だ!

ドロボー(爆)

いつもの夢占いによれば・・・

 泥棒に入られた夢は、近い将来、あなたの生活に何らかの変化が起こる暗示です。
 泥棒に大切な物をとられていなければ、その変化はあなたにとって吉といえるで
 しょう。大切な物をとられていたら、突然のアクシデントに注意しましょう。


なんかいやな夢だな。正直、物をとられたかどうかはわからないのだが(爆)気をつけよう。
2010/10/30

歩車分離

もみじ

市内でも歩車分離式信号機が増えていて、とくに札駅から大通までに多い。事故は減るのだろうけど、渋滞が増えるという意見もあるようだ。この事について交通事故で家族を亡くした方が以前テレビのインタビューで「渋滞よりも人の命が大切」といった趣旨のことを言っていた。そりゃそうだけど、歩車分離式信号機と普通の信号機が混在するのは結構危険だと思うぞ。歩車分離式だと気付かずに歩き始める人を何人も見たし、実際自分も気付かず横断してしまったことがある。

■■
久々にテレビで完成ドリームハウスをやっていて、今回は家も超豪華だったが工期も超遅れた家だった。工務店も始めからやる気がなく、いつもなら現場監督が現場に張り付いてテレビにもたびたび登場するのだが、今回は現場監督の登場が少ない少ない(爆)その上、建築家、現場監督、大工さん間の連絡遅れや指示ミスもあり、一度建てた柱や窓を外す始末。施主は自分たちから説明を求めるまで誰からも遅れについての説明がなかったことを怒っていた。

もう本当に施主が気の毒だったが、ミスの出方があまりにも基本的かつ典型的で、局はもっとそこのところを突っ込んで欲しかったな。たまたま施主は医者だったのだが、医者を特集した番組で医療ミスが多発したようなものだと思うのだが、あの工務店はこんなの放送されて大丈夫なんだろうか?
2010/10/30

つぶやきカフェ

益川博士のつぶやきカフェ益川博士のつぶやきカフェ
(2010/08)
益川 敏英

商品詳細を見る


2008年ノーベル物理学賞受賞者益川先生のエッセイ。ニュース映像を見るだけでも面白そうな人だなと思っていたが、なかなか面白い本である。

・「おまえの努力が足りないのだ」と言えるほど、人生は単純なものではない。
・「適当なウェイトで片づけていく仕事」に満足したとき、人は危うくなる。
・知っていることは、それほど重要なことではない。

言っていることに偏りがなくて納得してしまう。
2010/10/29

映画 おまえうまそうだな

おまえうまそうだな

チケット売場の女の子に「おまえうまそうだな」と言うのがちょっと恥ずかしかったオレです、こんにちは。

肉食いの子供が草食いの母親に育てられ、でも自分は違うんだということに気付いて森を出て、一匹で生きて行くのだが、今度は自分が草食いの子供を育てることになり・・・そもそも自分の父親も同じ境遇だったことをにおわせながら・・・というアニメ。親子愛、家族愛がテーマでストーリ的にはアメリカ映画によくある感じ。決定的に違うのはアニメだということ!大の大人たちが寄ってたかって企画したのかと考えると感動する(爆)
2010/10/23

島田紳助流”お金の法則”

島田紳助流“お金の法則”―資産数十億円!マネればうまくいく島田紳助流“お金の法則”―資産数十億円!マネればうまくいく
(2010/10)
久留間 寛吉

商品詳細を見る


島田紳助が書いたわけでもないのに1500円は高すぎる!(しかも税別)
私にしては珍しくこの本は最後まで読んでいないのだが、唯一わかったことは、紳助のテレビ番組のギャラがゴールデンタイム1時間で500万円前後、年収にして10億円だということ。
2010/10/19

ソニー損保

ソニー損保の自動車保険に加入した。同時に保険料をインターネットバンキングで支払ったのだが、翌日支払いが確認できないとのメールが届いた。驚いてコールセンターに電話して確認してもらってもやはり入金が確認できないという。夜間だったせいか、オペレータというよりは留守番といった方がいいような兄ちゃんとのやり取り。

OP:「インターネットバンキング上は記録がありますか?」

私:「ある」

OP:「では、大丈夫です」

ホントかよ!心配になり

私:「振込先はトランスファーネットでいいの?」

OP:「少々お待ちください・・・」
  :「大丈夫です」
OP:「入金確認に二、三日かかりますので」

私:「インターネットバンキングでもそんなにかかるの?」

OP:「はい」

留守番の回答では心許ない(こころもとない)ので、さらに翌日もコールセンターに電話して、インターネットバンキングでも入金確認に二、三日もかかるのか?聞くと

OP:「少々お待ちください・・・」
  :「一日かかります」

(昨日と違うじゃん)


残念ながら加入早々わかったのは、ここのコールセンターにはあまり期待できないということ(爆)
2010/10/17

後方確認

この間、上ってくるエスカレータに乗ろうとしたオレです、こんにちは。

銀行と郵便局に行き住所変更をしたのだが、銀行ではクレジット機能付きICカードを勧められ、郵便局では保険と定期を勧められた。う~ん生きづらい世の中になったものだ。
銀行の通帳を見ていたら”ATMトリワスレ”という入金があるではないか?どうもその前日に引き出そうとしたお金を取り忘れたようだ。しかも取り忘れに気付かず生活していたとしたらどんだけマヌケなんだろう(爆)これからは忘れ物がないかよく確認したいとは思うが、前にも書いたけど、バスや電車で席を立つとき、ATMから離れるときなど後ろを振り返るのがとても苦手なんだよね。
2010/10/14

残念な人の仕事の習慣

残念な人の仕事の習慣 (アスコムBOOKS)残念な人の仕事の習慣 (アスコムBOOKS)
(2010/09/20)
山崎将志

商品詳細を見る


つまらない。
この本を読むのに一週間も掛かってしまった。

著者は前著の残念な人の思考法で『残念な人』とは『もったいない人』だと書いていたが、この本にはその優しさが感じられない。まるでその辺のコンサルや経営者が書く本のように。

本屋で本を見たときに帯表紙の『努力はしている、でも成果が出ない。で、ちょっとイヤになってきた』という言葉が妙に引っ掛かった。イヤにならないだろう?ふつう。今思えば帯表紙が全てを表していたわけだ。