FC2ブログ
2009/01/17

今年もスポット排雪

今年は家の回りの雪山も小さいので、いらないかな~とも思っていたが昨年と同じ業者に単発の排雪を依頼した。妻が丁寧な仕事振りだったと昨年言っていた通り、とても親切に対応してくれた。感動した!さらに今年は割引券が使えるので7400円とお得!

平日は雪かきをする時間も気力も残っていない我が家には強い見方だ。(妻も残っていないが)

これまでの降雪量250cm、2月中旬に市の排雪が入るが2月はよく雪が降るので今排雪をするのがタイミングとしては一番いいと予想している。

今年も向かいのご主人が出てきて「いくら?」と聞いていた。(爆)ついでにうちもやってもらいたいと言ったらしく、真に受けた業者の人がわざわざ会社に確認の電話を入れてくれたのに、断っていた(爆)


以前、プチお金持ちエリアに住んでいたが、広い敷地の三方が道路に面しているのに雪の処理をなにもしない家があって、きれいにしたらご近所から感謝されるのにと妻と話していたことがある。まぁ金持ちってそんなもんですよ。
2009/01/11

平年通りの降雪量

平年並ではなく、平年通りの降雪量。
まるで過去5年間の平均降雪量グラフの線をなぞるような今年のグラフ。

すでに年間降雪量の半分が降ったが、ドカ雪がなく少しずつ降るため除雪はラクだし、道端の雪山も小さい。こんな冬ならば過ごしやすい。
2009/01/11

[入門]はじめてのオブジェクト指向設計

[入門] はじめてのオブジェクト指向設計[入門] はじめてのオブジェクト指向設計
(2008/09/26)
藤島 一月男奥 恵

商品詳細を見る


なんだろう、この親しみやすさ(笑)

まさにこんな本を待ってました!嬉しくて興奮がさめない。

仕事ではJavaや.NETでクラスを作りそれっぽく開発を行っているが、クラスと構造化プログラミングはそんなに違うのか?仕様変更があった場合、既存のメソッドにパラメータを増やすのか、メソッド自体新たに増やしたほうがいいのか?など初心者レベルの疑問を日々感じる。

この本はそんな疑問にやさしく答えてくれる、ありがたい本である。表紙同様に中身もわかりやすく、経験者と初心者の会話形式で話が進むのだが、初心者の質問がかゆいところに手がとどく感じでとても共感する。
2009/01/10

宝くじ当たる

ただし夢の話だが1億当たった。(爆)

また、教えて夢占いさん・・・
宝くじの夢は、転職や結婚など自分の人生を大きく左右する転機を象徴しています。
買った宝くじが当たった夢なら
、この結婚(または転職など)も大当たりであってほしい、という願望を表わしています。

なんか夢占いにハマリそうだ。(笑)
2009/01/09

携帯の電池

携帯のバッテリー残量があと一つになった。前回充電したのは元旦だ。経験上明日の夜までは大丈夫だろう。

メモリー効果といってニカドや水素電池を最後まで使い切らずに継ぎ足し充電をくり返すと電池の中に蓄えられる電気の量(容量)を少なく記憶してしまう。
前の携帯は買って2年目で10分も電話するとみるみる残容量が減っていった。

で、いまの携帯はバッテリーを使い切ってから充電するようにしているので長持ちすると思っている。

しかし一般論として携帯のバッテリーに使われるリチウムイオンのメモリー効果はほとんど無視できるものだとからしいが・・・
結果オーライさぁ、ケセラセラ。

ちなみに電池の英訳がバッテリーなので電池=バッテリーのことです。
2009/01/08

夢にうなされる

最近、夢にうなされることが多い。誰かに襲われて必死に声を出そうとするがうめき声しか出ないとか、逃げようとして飛ぼうとしたりする夢だ。

夢占いによると・・・
・悪者に襲われて声も出せないでいるというような夢の場合は、あなたが現実の世界で、何か悪いことや隠し事をしていて、そのことを誰にも気付かれていないが、内心、人に責められたり攻撃されても仕方がない、と感じているような時

・襲われて大声で助けを求めたり、必死に抵抗している夢は、現実の世界で人に責められそうな予感があって、「私が悪いんじゃない」とはっきり言いたいという気持ちの表れかもしれません。たとえば、会社や学校で根も葉もない噂を立てられ、その場では平静を装ったけれども、内心憤懣やるかたないという場合

後者の場合は、まさにいまの仕事の状況を言い当てているような気がする、しかし妻とも別居しているし前者も少なからずあるのかな。夢って恐ろしいのね。
2009/01/07

ソニーが7日連騰で今日の終値が2305円、このときと比べて500円高。取らぬ狸の皮算用だけど、5万円の利益が出た計算になる。
しかし、実際に今日売れるかというと「まだ上がるに違いない」と心の中の悪魔がささやき売れないんだろうな、きっと。

この間ちょっと考えて、自分は技術を見込んで株を買うとその株は上がらないということに気が付いた。(爆)
株まで技術から見放されている自分って・・・

なので技術のソニーはやっぱり買えないなという結論を出していた。

それでも後ろ髪を引かれるが・・・
2009/01/07

そのユーザ情報は誰のものですか?

うちを建てた工務店のある人から今年初めて年賀状がきて、独立して会社を設立したと書いてあった。前にカーテンを買った店の営業マンが同業種に転職して個人的なDMがきて驚いたことがあるが、個人情報にうるさい今の世の中でもまだまだこういう業界もあるんだね。

それにしても、仕事柄会社のユーザ情報を持ち出すなんてあり得ないし、犯罪というくらいの意識があるのでこういうことを平気でする人たちの頭の中をのぞいてみたくなる。(怖)
2009/01/06

そこまで変わるか

社長がAさんに私が作ったシステムのWindows版を作らせようとしているのだが一向に進まない。
Aさんの言い分は時間がかかるに集約されるのだが、手を変え品を変え次々に出てくる言葉の数々には笑ってしまう

・マスメンだけでも二ヶ月かかる
・UIに凝らなくてもいいのなら(マスメンに凝ったUIが必要ですか?)
・使い方が難しいとダメ、xxがそうだから
 (xxというのは私が以前やっていたシステムのことだが、いったいAさんがこのシステムについて何を知っているのか?まるで自分が問い合わせ対応をしていたかのような発言には呆れた)
・納期が厳しいのでBさんは使えない(他の仕事も皆納期が厳しいのだが、そのときには何も言わないくせに)
・逆アセンブルの対策をしなければならない

自分が当事者か否かでここまで発言、行動が変わる人を私は他に知らない。
こんな人と一緒に仕事はできないと心の底から思った。
2009/01/06

2009年仕事始め

朝起きると除雪が入っていたので15cmは積もったのか?出勤前に雪かきをしたがサラサラのパウダースノーであっというまに終わった。雪もこれくらいずつ降る分にはなんの問題もないのだが。

私が新入社員で入社した会社の何人かの人とはいまでも年賀状をやり取りしているが、複数の人が「うちの会社も厳しい」というコメントを書いていて驚いた。とうとうあの会社も社員が厳しいとこぼすようになったかとまるで子供のころしか知らない甥っ子が成人式を迎えたと連絡をもらったかのようだ。(よくわからん)

まぁ当時の知り合いも年齢的に責任のある地位に就き始めたと思われるので、そのせいもあるのかもしれない。

自分の仕事始めには触れず、少し甘酸っぱい初日でした。