2006/02/28

登記簿閲覧

購入した土地の所有権の移転は司法書士が行ってくれたのだが
移転が済んだら自分の目で確かめようと前々から思っていた。
予想外に2月が忙しく行く暇がなかったが、代休の今日確認をしに法務局に行ってきた。

「登記事項要約書閲覧申請書」に住所、氏名と閲覧したい土地の住所を書いて
500円の登記印紙を貼り提出、ものの数秒で登記事項要約書を渡された。
そこには確かに権利部所有権欄に自分の住所、氏名があった。

当たり前のことだが、今の時代何事も自分で確認しなければ。
自己責任の世の中ですから。
2006/02/14

備忘録

かつて私の上司だった人達が評価面談の折などに私の人物像について語った言葉。

・まとめるのがうまい
・ひょうひょうと仕事をする
・大変なことを笑い飛ばすようなとこがある
・知らないうちに何とかしている

ソフトウェア業界にいながら技術的な評価が一つもないのが気になるが(爆)

気持ちがブルーなときに思い出し、こんなことを言ってくれる人もいたんだし
もうちょっと頑張るかと、自分を奮い立たせる大切な言葉である。

裏を返せば実に私という人間をよく表していると思う。
とくにひょうひょうと仕事をするというのは複数の上司から(転職前後)言われた。
当時はそうなのかな?と思ったが、今では私が仕事をするときのスタンスにもなっている。