FC2ブログ
2020/02/10

2019 確定申告

いつものように国税庁のサイトで確定申告の書類を作成した。サイトも年々充実してきてわかりやすい。受付は2月16日からだが早くても受け付けてくれるというので、税務署に直接持って行こうと思っていたら、先週の大雪と今朝も10cmほど雪が積もっていたので無理せず郵送することにした。数百円をケチって事故るほどバカバカしいことはない。と去年も書いた。
支払う所得税の額は去年の十分の一だった。この分だと市民税もかなり安くなりそうだ。ちなみに今年は去年の繰り越したマイナス分をすでに取り戻している。今のところ・・・と付けた方がいいかな(笑)

■■
床屋に行った後、免許更新に行く。視力検査はあまり迷うこともなく合格、メガネ屋の言う通りだったな。床屋まで行ったわりに写真写りはイマイチでがっかり。結婚で姓が変わったり引っ越しで住所が変わったという理由でも免許証を再発行できるようになったことを初めて知る。結婚する人には朗報ではないだろうか。
2019/12/13

2019 株

今年はもう良いことがなさそうなので2019年株を総括したい。結果から言えばマイナスだった。秋以降こりゃダメだと諦めて売買をやめたこともあり、売買代金も例年の1/4だった。

今年一年を振り返ると・・・
1.2018年3月から塩漬けで、今年売れるか否かで今年の株が決まると言っていたやつがやっぱり売れなかった。
2.某製薬株がトータルでプラスなものの、平均1600円弱で買っていたときに、1600円近くまで行くと1500円割れまで落ちるのを何度も繰り返すので、1577円になったときに我慢できずに微益で売ってしまった。ところがそこから上抜けして1900円になった。損したわけではないと気持ちではわかっていても(笑)
3.某金融株はトータルで損だし、パッとしなかった。

確定申告をして繰越控除をすることになる。3年繰り越せるがまあ来年には相殺して黒にしたいと思っている。今の株高は完全に指をくわえて見ているだけで、年を改めて出直したい。
2019/01/06

2018 株

もう年が開けたが2018年の株を総括したい。たしか春くらいに年間目標利益額を二巡して、今年はいったい何巡するんだろうと思っていたが(笑)夏以降パッとせず特に10月に大きな損を出し、11月に取り返したものの12月にまたやられた。結果、目標の170%で終わり、春から何もしないのが一番良かったという笑えない一年だった。
特にターニングポイントになったのが、春に大きな含み益を抱えた株を欲張って売らなかったこと。春までの二巡はその株での儲けも大きかったので、気が大きくなってしまった。
そして10月の損のキッカケになった取引。今振り返るとどうしてそんなことをしたのか?という独りよがりな取引だった。どっちも大きく儲けたいと欲張ったのがダメだったのは明らかで、今年は改善したい。

今年の結果は前述したターニングポイントになった株を売れるかどうかに掛かっている。個別の業績的には期待できるが、地合いが悪ければ関係ないからね。業績のIRと地合いが上手くシンクロしてくれることを願う。買値に戻ったら売りたいが、またそのときは逡巡するんだろうな。

と書いていて、そうかあの株が売れるかどうかに掛かっているのかと腹に落ちた(爆)本決算が5月なので何だったらそれまで取引を控えてもいいわけだ。なーんだ、そうか、そうだったんだ。自分を客観的に見るのって難しいー。
2018/03/24

二巡目達成

株の年間利益目標額を達成したことは先日書いたけど、この度二巡目を達成した。売った翌日にストップ高をつけて悔しい思いをした銘柄のリベンジも果たした(笑)PDCAの成果が出てきたせいか、今年は取引回数も少なく非常に効率よく利益を上げている。
去年から暴落が来ると思っていたが、やっと終わりの始まりに差し掛かった感じの株式市場。アベノミクスは終わったが、ここから下げるだけだと思えばやりようはある。さあ何巡目まで行くか楽しみだ。
2018/03/02

2018 年間目標達成

株の一年の目標利益を達成した。あと10ヵ月何しよっか?(笑)数年前に買った某ゲーム会社株をついに利確したのが大きいのだが、保険のつもりでずっと保有していたが四倍近い値になり、株価も最近頭打ちなので売る決心をした。
他には、買う前から思い描いていた通りの値動きをしたのに、最後まで見届けることなく売ってしまい儲け損なうことが二回ほどあった。回数こそ少ないが金額的には大きくて損をしたわけではないのに喪失感が甚だし(笑)一つは売った翌日にストップ高になるというタイミングの悪さ(爆)さらに悔しいのが、そのストップ高を狙っていたということ。オレは何をしてるんでしょう?当時の株ノートを読み返してみると、資金的余裕がなかったので早く利益を確定したくて売ったとの主旨のことが書いてあった。底値圏で買うことは出来ているので、資金いっぱいいっぱい買わないで資金的余裕を残すことが、気持ちひいては取引の余裕にもつながることがよくわかる。
2018/01/12

株始め

今年最初の取引で昨年一年分の利益を上回り、思わず鼻歌が出るオレです、こんにちは。

株に関してはきっちりとPDCA(P:計画、D:実行、C:評価、A:改善)を実践していて、毎日株日記をつけている。売買をしない日は監視銘柄の値動きと感想を書いている。この日記はある人の受け売りだけど、考えることが好きな自分にはあっていると思う。

P:どの銘柄をいくらで買い、いくらで売るか?
D:買う、売る
C:買値、売値の評価
A:失敗したときになぜその値段で買ったのか次に生かす

仕事でもやることだが、仕事は実行する上で人的な阻害要因が多くて、計画したことの半分も出来ないことが多い。この点、株は成功するのも失敗するのも全て自分一人のせいなので、このPDCAの効果が表れやすい。こんなにやりがいのあるものは他にないと思う。
2017/12/26

2017 株

実質今日までが2017年相場なので振り返ってみたい。
昨年から塩漬けになっていた某菓子メーカー株を損切して、大きなマイナスからのスタートとなった。ちなみにこの銘柄、その後も買値を上回ることはなかった。資金を得たことでそれまで指をくわえて見ているだけだった株を買えるようになり、最終的にはマイナス分を取り返しトータルでプラスにまで持ち込んだ。そのプラスの部分だけを見るとショボ過ぎて涙が出るが、それこそプラスに考えたい(笑)
今年の反省点としては一番利益を出した銘柄に固執しすぎて、取引回数のわりには思ったほどの儲けを出せなかった。今から思えば、あまり相性のいい銘柄ではなかったんだと思う。たまたま儲かったので調子に乗ってしまった。損切りした菓子メーカーもそうだが、一度ならず二度三度と儲けたときこそ注意が必要だ。わかっていても出来ないのだが・・・
2018年は暴落への備えを第一に考えてやって行きたい。
2017/02/14

損切で始まった2017

結局、塩漬けしていた会社の第3四半期決算が思わしくなかったので見切って損切をした。この会社では損をしたことがなかったが、過去の成功体験がジャマをしたかな。損は残念だったが、損切して得た資金で某ゲーム会社を買ってみたり、コツコツ売買をして二月は月間の目標をクリアした。
これからは日頃監視している銘柄の短期売買に注力したい。ダウが2万ドルを超えたし、トランプが何を呟くかわからないので、暴落に備えて短期売買を常にしたい。
2016/12/24

2016 株

今年の株はイギリスのEU離脱国民投票のときと、アメリカの大統領選挙のときに、大きく利益を上げるチャンスがあったが、どちらも活かせず終わった。活かせなかった理由は資金不足。春先にやっと売れた銘柄を、よせばいいのに再度買い(笑)、それがずっと塩漬けになっている。
そして、某医薬品銘柄で自分にしては大きな損失を出し、それまであったそれなりの利益を大きく減らした。
『私、損しないので』がモットーだったが、こうなると中途半端な利益で税金が上がるだけになってしまうので、塩漬けしていた株を一部売り、節税対策をすることにした。
そういうわけで、今年から株の利益目標額をアップしたのだが、目標に対しての実績は5%くらいだった(爆)
本当は税金など気にならないくらい、利益を上げたかったのだが、上手く行かないものだ。来年は『利確千人力』で、なるべく早く年間の目標額を達成したい。
2016/02/28

○凹

○凹

ネット用語で、コテッと倒れている意味(仰向けの状態)

株関係の掲示板でこの文字を見掛けて『最近の市場の動きをみて、しばらく○凹...だわ』みたいな感じで使っている。方向性がまったく見えない市場の上げ下げには自分も呆れていたので、同じ人がいて嬉しかった。それでも我慢できなくて買い注文を出しては、やっぱりや~めたと取り消すことを二、三回やった(笑)GWくらいまでは○凹かもしれない。