FC2ブログ
2020/04/12

稲荷神社のキツネさん

20200412_01.jpg
稲荷神社のキツネさん
東村アキコ
1100円
光文社

神社の参拝の仕方。

1.自己紹介
2.神に感謝
3.祈り
4.感謝

ちなみに祈りは神に対しての宣言なので「〇〇したい」ではなく「〇〇する」と言い切る。
2020/03/20

ころべばいいのに


ころべばいいのに
ヨシタケシンスケ
1400円
ブロンズ新社

タイトルには大いに共感する(笑)
2020/03/18

ほんのちょっと当事者

20200318_02.jpg
ほんのちょっと当事者
青山ゆみこ
1600円
ミシマ社

いろいろと社会的に残念な人で読むのがツライ。厳格で男尊女卑な父と気性が激しい母との関係が上手く行かなかったのはわかるが、それにしても半身不随で認知症にもなった父を自宅で長年介護する母が、ベットから起き上がれなくなるまで気づかないとか残念すぎる・・・。
2020/03/17

メタモルフォーゼの縁側

20200318_01.jpg
メタモルフォーゼの縁側
鶴谷香央理
780円
KADOKAWA

矢部太郎の『大家さんと僕』をパクってるとまでは言わないが、おばあちゃんのキャラは参考にしているように感じる。一巻だけでは中途半端過ぎて消化不良だが、二巻を買うほどの意外性は前述の通りない。
2020/02/14

ちはやふる

20200215_01.jpg

大人でも楽しめるマンガらしく、まずは一巻だけ買ってみた。そうかマンガは小学生のころから始まるのか。そういえば映画では、かるたの勝負の前に太一が新のメガネを隠す回顧シーンがあったね。この小学校時代は何巻まで続くのかな?十巻も二十巻もあったらツラいな(笑)
2020/01/12

元気が出る本

最高の3冊!



買った3冊の本が全部面白いなんて奇跡だな。年末から気持ちを上げるために本を探していたが、単行本だと文章が多すぎて逆に疲れるのでマンガを買った。Kindleだとカラーで読めないし小さくて読みづらいのでマンガは紙の本と決めている。

■僕たちはもう帰りたい
さわぐちけいすけ
1200円
ライツ社

他の本を探す中で偶然興味を持った本。いろんな立場の人が皆大変なんだなと感じる本。怒りのポイントが貯まりいっぱいになったら突然辞めるとか(まさに自分がこれ)、年を取ると学べば分かる『より良い方法』より、慣れている『より悪い方法』を好むとか秀逸なフレーズが多い。

20200114_02.jpg

■夫の扶養からぬけだしたい
ゆむい
1050円
KADOKAWA

ネットで話題になったのは覚えている。帯表紙の夫の言葉は辛らつだが、この本に男は二度とその話題を出さないようにわざとヒドイことを言うと書いてある。「あなたの言ったことは忘れない」と奥さんが言うがそりゃそうだろ、本当にヒドイと思う。もっとも交通事故に遭って血だらけになっても会社に行かなきゃと言うくらいだから仕事で追い込まれていたんだろうな。忙しいとは心を亡くすと書くけど、夫婦揃って忙しいとか最悪だと思う。帯表紙の右端の妻が浮遊している絵がもうね最高、『僕たちはもう帰りたい』でも上司と話をしていて意識が遠くなるシーンがあるがよくわかる。

20200114_01.jpg

■元気になるシカ!
藤河るり
1000円
KADOKAWA

ありがちな闘病マンガだが評価が高いので最初はこれ目当てで本屋に行った。マンガにしては細かい闘病記録が参考になるのと、ボソッと言う心の声が読者に刺さるのかもしれないが、ハードルを上げすぎたのか?ちょっと期待外れ感は否めない。同部屋のA子さんの話はショックだったな。闘病中に今まで出来なかったペンタブレットの操作を覚えたり本を読んだりできて良かったね。
2020/01/04

正月の過ごし方、本と飲み会

年末年始は思うところがあって少し長めに実家で過ごす。長いのでKindleと鴻上尚史の本とマンガの『君はどう生きるか』を実家に持ち込んだ。本当は『嫌われる勇気』を買おうかと思ったが、Kindleでも高いと感じるので、文庫本が出るまで待つことにした。だいたい君はどう生きるかは一度読んだものの内容を覚えているかと言ったらノーなので、新しい本を読むよりも繰り返し読んで理解を深めた方がいいだろう。
結局、Kinldleは肝心の読んでない本をダウンロードしていなくて実家はWi-Fiがないのでダウンロードできず読めなかった。鴻上尚史の本には手をつけず、君はどう生きるかだけを読む。一冊でも読んだだけ良しとしよう。

■■
今年も帰省してる東京の友だちと3日に飲む。飲むまでは友達のスケジュールがきつそうだったので、今回は見送ってもいいかなと思っていたが、あっという間の楽しい4時間だった。話が上手い人なんだけど、話が合うんだよね。今回はあまり昔話はせず今の話が出来たのもよかった。去年は3月と8月と2回会ったが、本人にも言ったけど年2回も会う人はこの友達だけだ。年1回はおろか何年も会っていない人がたくさんいるというのに、不思議なものだ。
2019/11/17

【Kindle】誰にも言えない夫婦の悩み相談室

誰にも言えない夫婦の悩み相談室
小野 美世
1320円
WAVE出版

夫婦のセックスは「するかしないか」「0か100か」「挿入か拒否か」になってしまいがちです。
けれども、できることは他にもっともっとたくさんあります。0と100の間に、あなたと彼だけのオリジナルの性的関係を作っていくことができます。


この文章にすべてが凝縮されている。そのためには「負けるが花」で、こんな言い方やこんなやり方がありますよ、男の人ってこうなんですよ、でもどうしてもダメなときは別の選択肢も考えましょう。って感じの本である。言うは易しで実践するのはかなりハードルが高い気がするが・・・冒頭の言葉は納得する。うちがそうだったからね。
2019/10/22

【Kindle】もしも一年後、この世にいないとしたら。

もしも一年後、この世にいないとしたら。
清水研
920円
文嚮社

著者は国立がんセンターでがん患者と家族を専門に診る精神科医。がん告知後1年以内の自殺率は一般人口の24倍にものぼるそうだ。喪失と向き合うために大切なのは、しっかり悲しむ、しっかり落ち込むことであるいう。
記憶に残ったのは、がんになった外科医が主治医の紹介で著者のもとを訪れカウンセリングを受ける様。今まで患者から感謝の言葉を受けても当たり前じゃないかと思っていたが、自らがんになることで患者がいかに心細かったのかが理解できたと言う。別の患者は日常生活に戻ってから街で障害者や困っている人を見る目が変わったという。
wantとmustの人生があって著者を含めてmustに縛られている人がいるという話はわかりやすかった。
2019/10/05

がんばれ!猫山先生1

20191006_01.jpg
がんばれ!猫山先生1
茨木保
952円(税別)
日本医事新報社

医者の日常を描いた四コマ漫画。勤務医は人事に悩まされるのはリーマンと一緒だね。本屋の棚には7、8巻くらいまであった。病院の日常業務を描いたマンガを探していたが、ナースものしかなかったので、このマンガを買ってみた。4刷まで出ているだけあって、それなりに面白いが欲しかったのはこういう本じゃない。